色々なロケーションで!

今日は福岡からお越しいただいた素敵なカップルのご紹介です。

何故かお二人がご予約いただいた日の天気予報がなんと「暴風雨」、前日も「大雨」の予報。

こんな事ってあるの?

台風ならいざ知らずこんな予報はこの季節ではあまりないですが・・・(>_<。。)。

どうも低気圧が影響していたみたいでその翌日は晴れ予報だったので最初から日程変更させていただきました。

 

「いやー待ったかいがありましたね」

当日は爽やかな晴天、絶好の撮影日和となりました。

では早速ブライズルームのシーンから撮っていきましょうか?

 

 

ドレスをすごく気に入っていただけたみたいで良かったです。

うっすらとベージュがかったドレスのやさしい感じがとってもお似合いです。

 

 

新郎様のスーツも奥様のお見立てで・・・決まり!

 

ビーチに向かいながら最初は沖縄らしくサトウキビ畑をバックに。

 

 

 

ガジュマルの木と一緒に。

 

 

 

ビーチに降りる坂から海を見ただけで「ワーッ海が綺麗!!」そんな歓声が上がります。

いい天気になってよかったです。

 

 

 

「いやーッさすが沖縄の海綺麗だね」と語り合う二人。

 

 

撮影は続き岩場のシーン。

ビーチだけじゃなく岩場やグリーンがあるのがここのロケーションの素晴らしさなんです。

 

 

そしていったんスタジオに戻って小休憩して今度はサンセットの撮影です。

雲もあるけどいい感じになってきました。

アイフォンでもこんな感じに撮れます。

 

 

ステキです💛

 

 

 

「いつまでも仲のいい夫婦でいようね」そんな会話があったのかな?

 

 

以上ヘアメイクの「あいみん」のスマホで撮ったメイキング写真でした。

 

お次は編集上がりの写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

どの写真も素敵ですね。

また是非沖縄に浴びに来てくださいね。

お幸せに。

2020.11.02

「きょうカンチとここで一緒に夕日みたこと、一生の宝物にするね」

このセリフはTokyoLoveStory(2020)の第4話でカンチとリカが湘南の夕陽を見ながらリカが言うのですが、観た方なら忘れないフレーズの一つだと思います。

このセリフ、実は何度も聞いています。
お客様から。
サンセット撮影のあと、多くのお客様が
「今日のことは、一生の思い出になりました。ホントにありがとうございました。」
こんな風にお声がけいただきます。

いつも泣きそうになるんですけどね(^^;

だってお礼を言わなきゃいけないのは私たちですから…

個人的には、是非サンセットは込みでフォトウエディングをお考え下さい、って思うぐらい
沖縄の夕陽は(沖縄でなくてもきっとそうですが)、感情を揺さぶるパワーをもっています。

一生忘れられない感動のサンセットを、是非体験していただけたらと思います。

ほんとうに最高ですから。

2020.06.08

撮影再開です\( ^O^)/

このブログをご覧の皆さん、お元気でいらっしゃいますか?
ご家族ご親族、ご友人やお知り合いに新型コロナウイルスに感染されたお客様には心よりお見舞申し上げます。
去年の今ごろ撮影させていただいたドローンの写真です。
4月・5月とまるまる2ヶ月、撮影をお休みしていますから、うずうずしています。

本日5月25日、緊急事態宣言が全国的に解除されました!

それにともないまして、シエロ・イ・マーレの読谷と宮古島の2店舗もしっかり準備をすすめてまいりましたので、すぐにでも撮影できます。

他県からお越しのお客様につきましては国や自治体のガイドラインに準じて、どうぞお気をつけてお越しください。

またこんな楽しい撮影ができる日々が戻ってきました。
どうか油断せず「終息」まで、お気をつけてお過ごし下さい。
沖縄のどこまでも青い海と空のもと、澄んだ空気を吸って、シエロ・イ・マーレでこれまでの鬱憤を思い切り晴らして笑顔になりましょう!
お待ちしております。

2020.05.25

1 2 12

BLOGアーカイブ